【最大13,500円OFF】初月3,000円でおしゃれファッションをレンタル!

【比較】ファッショレンタルSELECTとビズ服ならどっちがいい?

SELECTとビズ服を比較
ゆう

服を借りるならSELCTとビズ服だったらどっちが良いの?
サイズ感とか服の状態とかいろいろ見比べたい。

すけ

SELECTとビズ服を比較している情報がどこにもないですからね。
両方使ったぼくがその悩みにお答えします。

結論、借りるならSELECTがおすすめですね。

というのも、ビズ服よりSELECTの方が総合的に秀でているので。ぼくは全部で4つあるファッションレンタルを利用しましたが、SELECTはトップレベルのサービスでした。

でも、これだけじゃ何が良いのかわからないですよね。

そこでこの記事では、5つの比較基準をもとに「 SELECTをなぜおすすめしビズ服とどう違う 」のか徹底的に比較していきます。

すけ

3分ほどで読めますし、実体験をもとに比較したのでSELECTとビズ服の違いを完全に理解できます。
ぜひ最後までご一読ください。

目次

SELECTとビズ服を比較する際の基準5つ

SELECTとビズ服を比較する際の基準5つ

SELECTとビズ服を比較する際の基準は以下の5つです。

  • サイズ感
  • 返却の手軽さ
  • ファッションの系統
  • 取扱いブランドの質
  • アウターのレンタル数
すけ

サービス内容が共通して比較しやすかったのでピックアップしました。

選定した理由を順番に解説しますね。

サイズ感

借りる上で絶対に外せないのが服のサイズ感。

せっかくヒアリングやアンケートをしたのに、届いた服がダボダボだとダサいですからね。

いくら無料でサイズ交換できるからといって、わざわざ返却するのも手間ですし。

すけ

なるべくサイズピッタリで届くサービスを選ぶのが重要になります。

返却の手軽さ

借りたら返さなければならないので、返却の手軽さは重要です。

ここのコンビニでしか返却できない…。など制限があると利用するのも面倒になりますからね。

すけ

どこでもサクッと返却できる選択肢の多さはとても大事ですよ。

ファッションの系統

扱うファッションの系統も要チェックです。

というのも、好みじゃない服ばかり届くことになるので。

例えば、「 パーカーとかカジュアルなファッションをしたいのにジャケットやシャツばかりで思ってたのと違う… 」なんてことも。

すけ

最悪、したくないファッションをすることになるので系統の確認は大事です。
ただ、公式サイトを見てもアイテムのラインナップって載ってないんですよね。詳しくは後ほど解説します。

取扱いブランドの質

これは極端な例ですが、扱っているブランドが「 しま◯ら 」や「 ア◯イル 」だったら安すぎてコスパ悪いですからね。( 実際取り扱っていませんが。 )

せっかく高い月額料金を払うのに、安いブランドだと物足りなさMAXですし。

すけ

ぼくも好みじゃないブランドが届いて損した気分になったこともあります…。

アウターのレンタル数

コスパを考えると、アウターのレンタル数も欠かせません。

基本的にコートやジャケットって、良いやつはどんなに安くても10,000円はするのでかなりの出費です。

例えば、月額8,000円のサービスなら定価10,000円もコート1着借りたらそれだけで元が取れることも。

すけ

ジャケット類を借りるほどお得なので、コスパ重視ならアウターのレンタル数は必見ですよ。

【比較】SELECTとビズ服はどっちがいい?【両方使ったぼくがレビュー】

SELECTとビズ服を両方使ったぼくが比較
SELECTビズ服
サイズ感だんだん良くなるムラがあり
返却の手軽さ
ファッションの系統キレイめカジュアルキレイめ
取扱いブランドの質良い良い
アウターのレンタル数1着( プレミアムプランのみ )5着

先ほどの基準5つをもとに、SELECTとビズ服の違いを比較した表は上記のとおりです。

また

  • 対応の良さ
  • コスパの良さ
  • 服の状態の良さ
  • オンオフで使えるか
  • ファッションを学べるか

上記5つの比較は「 メンズファッションレンタル3社比較【実体験ベースのランキング付け】 」で詳しくしてますので、興味があれば参考にしてください。

それでは、それぞれ順番に解説していきます。

サイズ感が良いのはSELECT

SELECTビズ服
サイズ感だんだん良くなるムラがある

サイズ感に関しては上記のとおり。

強いていうならSELECTが良かったです。

それぞれ見ていきましょう。

SELECTの場合

トップスやコートはピッタリでしたが、ズボンはちょっと大きい。

しかしSELECTの場合、裾上げをしてくれるのでズボンが合わなくても大丈夫。

こんな感じに。

SELECTはサイズピッタリ
クリックすると大きくなります。
すけ

交換するほどサイズ感はバッチリになります。

ビズ服の場合

ビズ服の場合は、正直ムラがありました。

全体的に悪くなかったのですが、サイズ交換をして届いたアイテムが小さすぎたことも…。

ビズ服はムラがある
クリックすると大きくなります。
すけ

ビズ服のサイズに関しては安定しない印象ですね。

返却の手軽さはどちらも良い

SELECTビズ服
返却の選択肢セブンイレブンかファミリーマートに持ち込み
( ローソンは不可 )
クロネコヤマトの集荷依頼
ローソンに持ち込み
郵便局に持ち込み

返却に関しては、どちらも楽でした。

箱に詰めて渡すだけなので、特に難しいやり取りはありませんね。

返却はとても簡単
クリックすると大きくなります。

強いていうなら、持ち込める場所の多さと集荷依頼できるSELECTが一枚上手かなと。

というのも、セブンイレブンよりローソンは少ない印象ですし、郵便局は17:00くらいまでしかやってないのでちょっと不便。

すけ

とはいえ、コンビニなら24時間やってるので仕事終わりにサクッと返却はできるので負担にはならないかなと。

ファッションの系統はSELECTが使いやすい

SELECTビズ服
ファッションの系統キレイめカジュアルキレイめ

実際に借りましたが、使いやすさはSLECTが一歩リード。

どんな系統かそれぞれ見てみましょう。

SELECTの場合

こんな感じのキレカジコーデ。

SELECTのキレカジコーデ
クリックすると大きくなります。

20代のぼくでも、通勤からデートまで幅広く使えますね。

ちなみにアイテムのラインナップはこんな感じ。

  • シャツ
  • パーカー
  • ジーンズ
  • チノパン
  • スキニー
  • セーター
  • コート類は7つ 後ほど解説
すけ

現状確認できているのはこんな感じ。
カジュアルからキレイめまで使いやすいアイテムが揃っています。

ビズ服の場合

ビズ服はピシッとしたキレイめコーデ。

ビズ服のキレイめコーデ

多分30代くらいの方なら通勤でも違和感ありませんが、ぼくみたいな20代が仕事用で着るのはちょっと抵抗はありますね…。

もちろんデートで着る分には大丈夫かなと。

ビズ服のアイテムラインナップはこんな感じ。

  • シャツ
  • チノパン
  • ジーンズ
  • スキニー
  • ジャケット
  • カーディガン
すけ

パーカーやスウェットなどはなく、キレイめアイテムが豊富です。

取扱いブランドの質はどちらも良い

SELECTビズ服
取扱いブランドの質良い良い

両サービスとも、ブランドの質に不満はありませんでした。

どんなブランドを取り扱っているのか、それぞれ見ていきましょう。

SELECTの場合

  • Lee
  • ユナイテッドアローズ
  • ジャーナルスタンダード

ブランドの公表はしていないとのとこですが、現在確認できているのは上記のとおり。

20代向けのおしゃれブランドばかりです。

すけ

しばらく借りるつもりなので、わかったら追記します。

ビズ服の場合

  • H&M
  • ZARA
  • EDIFICE
  • ナノユニバース
  • ユナイテッドアローズ

など、こちらも20〜30代向けのおしゃれブランドが豊富です。

公式HPではもっとたくさん公開されています。

>>ビズ服公式HPで取扱いブランドを見てみる|一度に15着届く

すけ

ただ、気に入ったブランドがあってもビズ服は買取ができません。
ビズ服で良いジャケットが見つかったんですが買取できずショックでした。

買取りも考えているのなら、SELECTが割引価格で買取が可能ですよ。

>>SELECTで無料お試しレンタル!

アウターのレンタル数はビズ服が多い

SELECTビズ服
アウターのレンタル数1着( プレミアムプランのみ )5着( 交換時に増やせる )

アウターのレンタル数に関しては、ビズ服が圧勝。

手元に15着までストックできるので、極端な話アウターを15着レンタルも可能です。

しかし、アウターの種類はテーラードジャケットとブルゾンの2種類とちょっと少なめ。

SELECTの場合はこちらがレンタル可能。

  • ブルゾン
  • Pコート
  • モッズコート
  • トレンチコート
  • ダッフルコート
  • ダウンジャケット
  • テーラードジャケット
すけ

レンタル数よりも、ラインナップで選ぶならSELECTをおすすめします。

SELECTとビズ服【どんな人におすすめ?】

SELECTとビズ服はどんな人におすすめ

SELECTとビズ服のそれぞれおすすめな人を紹介します。

SELECTはこんな人におすすめ

SELECTはこんな人におすすめ。

  • サイズ感で失敗したくない人
  • キレカジファッションを楽しみたい人
  • セブンイレブンや集荷依頼で返却したい人

ビズ服に比べて、キレイめからカジュアルまで幅広いコーデを楽しめるので、オンオフ問わず着用できます。

また、SELECTならズボンの裾上げができるので、万が一丈が長くても修正することが可能です。

ちなみに、裾上げには1週間ほど時間が必要とのとこ。

買取るつもりがなくても、裾上げの依頼はできます。

すけ

無料お試しレンタルもできるので、まずは試して気に入ったら続けるのもありですね。

\ まずは今だけお試しレンタル /

ビズ服はこんな人におすすめ

ビズ服はこんな人におすすめ。

  • キレイめコーデが好きな人
  • アウターをたくさん借りたい人
  • ジャケットをたくさん借りたい人

ビズ服はSELECTと違い、一度に5着アウターをレンタルできます。

また、手持ちの15着から最大5着まで交換できるので、あなた好みのアイテムを手元におけます。

例えば、ジャケット7着にシャツ6着、ズボンは少なめでいいから2本など。

すけ

また、スタイリストとのやり取りがないので、退会するときの気まずさもありません。

\ 一度に15着届く /

【まとめ】SELECTとビズ服を比較してみた

SELECTとビズ服を比較してみた

今回は、『 SELECTとビズ服の違い 』を徹底的に比較しました。

繰り返しになりますが、おすすめはビズ服よりもSELECT。

というのも、サービス内容で秀でている点が多いので。

SELECTの優っている点をまとめたものがこちら。

  • 無料お試しできる
  • サイズが合ってくる
  • 返却する選択肢が多い
  • 通勤からデートまで使いやすい
  • スタイリストにコーデの質問ができる

実際に届いたアイテムは、20代向けのおしゃれブランドばかりで開けててワクワクしましたね。

どっちにしたらいいか、迷っているならSELECTを選べばまず間違いありませんよ。

今だけ無料なので、お気軽にお試しください。

\ 無料お試しレンタル /

SELECTとビズ服の評判や口コミ・ぼくが使った感想もこちらで詳しく解説しています。

興味がありましたら、参考にしてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

服オタクな25歳|おしゃれ初心者におすすめのサービスやアイテムを紹介します。おしゃれ初心者におすすめのサービスやアイテムを紹介します。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる